AGE年齢べつ

〈おうちのおせわごっこ〉 表現力×社会性が伸びる – 3~4歳ごろ向け

☆彡 この遊びは・・・

表現力(おはなしだいすきゾーン)×社会性(おせわだいすきゾーン)が伸びる遊びです。

「おままごと」のひとつ。実際の家庭の日常で行われていることを、

一連の流れ始まりから終わりまでを再現する遊びです。

 

☆彡 準備するもの

おうちのひとの誰の役をやるのか決めましょう

こどものサイズで遊べる日常のシーンを作りましょう
例:シートの上がお台所、箱がキッチンセット、おままごとセットのおなべ、

食器など
例:シートの上が小さなリビング、色紙をちぎったゴミ、小さなほうき、厚紙のちりとりなど

 

☆彡 さあはじめてみよう!

おうちのお世話をする手順をやってみよう!(おそうじの場合)

 

☆彡 観察・働きがけのポイント☆

☑  毎日のおうちで行われていることや道具のしくみや使い方への興味を刺激します

☑  時間経過をまるごと含んだ「まとまりのある生活のシーン」の始まりから終わりまでやりましょう

☑  何が無いとできない、ではなく見立てる工夫を楽しみましょう

☑  途中で終わらないように「次はどうする?」と声がけしましょう

☑  普段家でやっていないことは再現できないことがあります。その時は一緒に考えましょう

 

 

 

 

「おそうじ」ときめたら何がいるか聞き合いましょう

 

 

 

 

 

こども自身の体を大きく動かせるようにしましょう

 

 

 

 

 

掃除機の音や、きれいになった時のピカピカなど声も使いましょう

 

 

 

 

 

慣れてきたらほうきや掃除機、ぞうきんなど本物でやってみましょう